COUTURE fiertemina - since 2014 -

浄水通りの小さなアトリエ

お洋服のオーダーメイド、リフォーム・リメイク専門店
fiertemina(フィエルテミナ)

  • Subject 秋の花が入りました。

    新しく秋の服装に合うシックな花飾りが入りました。

    ハンドメイドの花たちはトルコ雑貨エルマドマテスさんからの新着商品です。

    グラデーションがなんとも優しい花たちはフィエルテミナで咲いています。

  • Subject 新しい看板ができました。

    ポップなカラー使いの楽しいイラストレーターMIRAIさんにポップな看板をお願いし楽しみにしていたら、なんと!台風の日に出来上がってきました。

    元気で明るく楽しい看板が浄水通りの店の存在感を出してくれそうです。

  • Place フィエルテミナの壁がきれいになりました。

    フィエルテミナは浄水通り側の壁が白くきれいになりました。見過ごしそうな小さな店ですがこんな感じのオープンな店です。

    浄水通りを通ったら見つけてください。

  • Subject fieruteminaの文字

    fierteはフランス語の「誇り」です。

    女性が自信をもって着て頂ける服作りをしたい。
    様々な場面で世界に一つだけの服を勝負服として堂々と着る。
    それだけの品質があります。

    ブランドマークはシルクピン(針)の花。

  • Place フィエルテミナはこんなお店

    フィエルテミナは浄水通りの小さいアトリエです。
    この間、初めてご来店くださったお客様からここなのか迷いましたと言われました。
    看板がわかりにくいのです。
    皆様にもっとわかりやすく、営業日には看板を立てる計画です。

  • Environment 浄水通りの花たち

    梅の香は道行く人を振り返ら背ます。
    春まだ寒い時期から香りで街に春の到来を知らせてくれます。
    浄水通りに春が来て次はお花見が楽しみです。

  • Environment 冬の渡り鳥

    浄水通りは南公園のある緑豊かな住宅地なので、鳥たちがたくさん住んでいます。
    鳥の声で上を見上げるとスズメよりひと回り大きな渡り鳥がたくさん。
    寒いこの時期ならではの光景です。

  • Place ご近所の美味しいパン屋さん

    フィエルテミナのある浄水通りから一筋裏手に入ったところに美味しいパン屋さんROOTSがあります。

    イタリアの貝の形のパンや食事パンが美味しくてお気に入りのお店。月曜定休。
    お試しあれ。

  • Place 活気あふれる八百屋さん

    毎日お昼まえになるとフィエルテミナの前に行列ができます。

    皆さんのお目当ては新鮮なお野菜。八百屋さんがオープンすると押すな押すなの人人人。
    野菜だけでなくユリの花がとってもお買得で嬉しいです。

  • Place 浄水通りのご近所

    フィエルテミナの店の前には小石原焼のお店やまびこさんがあります。

    普段使いの器が豊富でしかもお手頃。優しいお母さんの接客にカップルや親子連れのお客さんが絶えません。

  • Environment 夕方のフィエルテミナ

    秋の夕暮れはつるべ落とし。
    浄水通りが昼とは違う顔になります。灯かりがともり家路に急ぐ人々がフィエルテミナをのぞいてくれます。
    お隣はバーがオープンする時間に。

  • Environment 動物園バス

    毎日のお楽しみ。

    浄水通りを黄色の動物園バスと赤の動物園バスが通ります。時には子供たちをいっぱい乗せた貸し切りバスになるようです。このバスが通るたびに子供の時に味わった動物園に行くワクワク感が思い出されます。

    西鉄さん、浄水通りを楽しくしてくれるバスをありがとうございます。

     

  • Subject 陽射しに負けない

    浄水通りにも夏がきました。

    暑くなりそうなこの夏をワクワク楽しくするワンピースのオーダーメイドです。
    大胆な花柄をシンプルなワンピースに。小柄なお客様のために柄の配置を何パターンも考えて考えてこの位置に持ってきました。考える時間もまた楽し。

     

  • Subject ハンドメイドの魅力

    トルコ雑貨エルマ・ドマテスさんのハンドメイドアクセサリーを取り扱うことになりました。

    早速、手編みの花のテープを使ってワンピースに。シルクデニム素材をちょっとフェミニンにデザインして大人かわいいワンピースができました。襟もとの手編みの花あしらいと花びらのような袖がポイントです。

  • Environment 桜の季節

    春爛漫、入学式の季節です。

    浄水通りに新学期のファッションが花咲いています。

    きちんと感のあるスーツやワンピースがこのときばかりは新しいスタートをお祝いしているようです。
    オーダーメイドのお客様にも春がきました。

  • Place 看板が出来ました

    素敵な看板ができました。

    フィエルテミナの文字とロゴがアクリル板に彫れましたので何とか看板にできないものかと思い、鉄のアーティスト田邉朗さんにお願いしました。
    日・月・火の営業日にフィエルテミナでの仕事が楽しくなりました。

  • Environment 浄水通りのマンホール蓋

    春になり動植物園への道が楽しくなりました。

    浄水通りのマンホール蓋が動物や植物の写真になり子供たちの目線で追うと楽しく歩いて動植物園にたどり着きます。このウサギはフィエルテミナ前にいます。

  • Subject 素敵なツイード生地

    couture fierteminaはオリジナル性の高い製品作りを目指しています。
    そこで生地からオーダーメイドで織物作家の三村綾さんに織ってもらいました。経糸がシルク、横糸が20種類の糸を使ってしかもロイヤルブルーは手染めです。

  • Place 浄水通りの小さなアトリエ

    福岡の高級住宅街として知られる浄水通り。落ち着いた雰囲気のレストランや老舗スイーツショップ、魅力的なショップの並ぶお洒落な通りに小さなアトリエcouture fierteminaがあります。

  • Place 路面店

    couture fierteminaのアトリエはバス通りに面しています。56・58番のバスで薬院交番前のバス停のすぐそばです。車やバスの中から一度訪れてみかったというお客様に来て頂くことも度々です。

  • Environment ハイミセスの美しさ

    浄水通りを歩く人を見ていると素敵なハイミセスをよく見かけます。質の良いものをさりげなく着こなしてお洒落上手。オーダーメイドのお洋服はすぐにわかります。

  • Service ハンドメイドの手仕事

    ワンポイントの刺繍やビーズ刺し、ステッチの手仕事は素敵なファッションアクセントになります。あったら嬉しい、新しい発想の手仕事はアトリエの服作りにすぐ取り入れていきます。

オーダーメイドはお客様との対話によって一緒に作り上げる服作りです。専門の知識や技能が必要であり、常に新しく提案していかなければ時代に合わないものになりかねません。新しい素材・デザイン・縫製をご提案していきます。

世界で一つのその人だけのものということはもちろん既製服では得られない付加価値をつけ既製服よりもより美しくスタイリッシュで着心地の良い品質にこだわります。