specialized-fiertemina(フィエルテミナ)

specialized - since 1992 -

縫製職人の技術

婦人服の素材やデザインは多種多様です。
オーダーメイドの職人は既製服と異なる縫い方で縫製の難しい布地を縫っていきます。縫い目が見えないよう、ひとつひとつ手で縫い留めていく技術があります。手間と時間がかかりますが美しく仕上がります。ごく薄い布やベルベットの縫製や

二枚の布を貼りあわせてあるダブルフェイスの一重仕立てといった特殊な技術の必要なものがあります。また、透ける素材は裏地と対応させて縫い上げていきます。こういった技能をもつ縫製職人は一人前になるのに20~30年かかります。ハンドメイドは、洋服の仕上り違いに表れます。

衿や肩、身体になじむ着心地感は職人の手による絶妙なさじ加減による仕立て上がりです。丁寧な縫製は型崩れしないで10年後も美しい形を保ちます。上質な素材は上質な縫製でこそ活き、シンプルなものこそ上質なもので、上手に永く愛用していただくことがオーダーメイドの醍醐味です。

布地

繊維素材 絹・綿・ウール・化学繊維
布地 ブロード・ギンガム・サッカー・ローン・楊柳・ピケ・グログラン・デニム・サテン・ギャバジンビロード・コーデュロイ・サージ・フラノ・ジョーゼット・ツイード・ジャージ
加工 プリント・刺繍・ビーズ・撥水・起毛

プリントの美しさはイタリア、繊細なレースはフランス、刺繍はスイス、更紗はインドネシアなど上質な舶来布地の産地があります。多種多様な布地の中でもそれぞれの産地からの布地を取り揃えています。布の風合い、肌触り、軽さ等着心地に関わるところを感じて頂きデザインのイメージを

共有して頂くためにも実際に肩にかけて頂きます。布の色合いや柄ゆきは布だけ見る場合と実際に身に着けて見る場合では全く印象が違います。好きな布と似合う布が違うこともあります。見て、さわって、身に着けて布選びをお勧めします。

デザイン

十人十色・・・一人一人個性があり好きな服や似合う服は違います。顔型に合うネックライン、体型をカバーしながら全体がすっきり見えるシルエット等、既製服にはないオーダーメイドならではのデザインで‟世界にひとつ”おひとりだけのお洋服をおつくりします。

永く愛用していただくため流行は意識しても流行に左右されないデザインをご提案いたします。オーダーメイドはお客様とのコミュニケーションが何より大切です。

ご希望の服がどういう目的のものであるか、お好きな色、デザイン、コーディネートも考慮します。そのためご持参頂ける写真やサンプルがあると大変わかりやすくなります。ご希望に限りなく近づけるために出来上がる服のイメージをお客様と共有しながら進めていきます。

お仕立て代

  • スカート25,000円〜
  • パンツ30,000円〜
  • ブラウス40,000円〜
  • ジャケット68,000円〜
  • ワンピース60,000円〜
  • ロングコート78,000円〜

※裏地やボタン等の付属は別途必要です